ソラレポ

今までで一番おいしいカレイの煮つけ^^

「何を思い立ったか、急に魚をさばきたくなった」という70代のT橋さん。まずは形から(笑)なので、新品の包丁を買ったそう。

行動が早いですね^^

なんとT橋さん、現役です。バリバリキャリアウーマン!

背筋がピーンとしていて、スタスタと歩く7〇歳。なんか、やっぱり素敵!

あぁ、こんな感じに元気で歳をとっていきたいなと、改めて思える方でした。

丸ごと一尾のカレイを切り身にしてから、煮付けにする教室。なかなかないですよ~、こんな教室は。

カレイは海の底をたたくようにして泳ぐ魚です。なので、砂とかいっぱい。

もちろん店頭に並ぶときには、洗っているはず!?だけど、出るわ出るわ、汚れが。

ウロコといっしょに汚れがあると、煮汁はキョーレツな臭いに・・・。部屋中が大変なことになります><

なので、下処理って大事なんですよ。

あっという間に下処理が終わって、煮魚の調理。

ポイントはひとつ!

いじらない。もう一度、いじらない。これだけ(笑)

 

おいしくて、ふっくら煮魚。

「今まで食べたカレイの中で、一番おいしい~」と絶賛の生徒さんたち。笑顔と感動のレッスンでした。

 

© 2021 naoko-ogata Powered by AFFINGER5