ソラレポ

うわぁっ!おいしい~アジフライ^^

料理教室では珍しい「魚のさばき方」

今日は小アジを背開きにして「ふっくらサクサクのアジフライ」を作る教室でした。

人生で初めて背開きを体験する方々がいらっしゃいました。

はじめに私のデモンストレーションを見てからひとりずつさばいていくのですが、見ていると案外簡単そうに見えるんですよね。これ不思議!

でも実際、自分の順番が回ってくると、・・・・(シーン 無)

手が動かない。どこから手を出したらいいの?と、キョトンとなる方がほとんど。

そうそう。見ているのと実際に手を動かすのは、やはりちょっと違いますね。

料理本を見ても作れない、動画を見てもできない、こういうちょっとしたカベができてしまいます。

ちなみにこういうカベはオンラインZOOMを使ったライブレッスンだと解消できます。いわゆる「合いの手」が入るからね。リアルに(笑)


背開きにはペティナイフをおススメしています。

なぜ?

かゆい所に手が届くから。ペティナイフは薄くて軽いから細かい作業がとてもスムーズにできます。短い分、指先の感覚が分かりますよ。

さばいた後は、早速アジフライの調理!

臭みを消してうま味を全面に出す塩加減と下処理、ふっくらサクッと揚げるコツなどを体験していただきました。

 

アジフライ定食のできあがり!

魚料理や魚さばきをやっている料理教室はあまりありません。いつまでやるか正直分かりません。なので、開催しているときに積極的に参加してくださいね。初心者大歓迎ですよ(^^♪


来月も魚さばき教室は開催します。

「アジの姿焼き」「カレイの煮つけ」下処理や包丁テクが学べます!

日程は9月スケジュールをご覧くださいね。

 

© 2021 naoko-ogata Powered by AFFINGER5