メディア情報

【レシピ集完成】最優秀賞に選ばれました!

市民の健康診断を管理している部署「仙台市健康福祉局」

昨年開催された「健康お役立ちレシピコンテスト」で栄えある「最優秀賞」に輝きました(^^♪

普通のじゃなくて、メタボ向けの料理コンテストです。

 

実は、宮城県「メタボワースト2位」(ガーン・・・ショック!)

 

表紙に採用された「健康お役立ちレシピ集」が先日完成、一般に配布中です。

配布場所 : 市内各区保健福祉センター

料理教室スタジオソラ

コンテストの条件

  1. ワンプレートに栄養バランスがまとまっていること
  2. ワンプレートで野菜120gがとれること
  3. ネット上、非公開のレシピであること など

1と2がポイントですね。

ひと言で栄養バランスといっても、例えば、野球部の大学生と会社の課長、同じバランスでOKだと思いますか?

違いますよね。。。

このコンテストの栄養バランスとは、メタボ向け(予備軍含む)のバランスだということが最大のポイントになります。

働き盛りの課長が仮にメタボだったとしても、肉は食べたいだろうし、味もしっかりめの方がおいしく感じることでしょう。逆に、薄味で肉や魚がない料理なんて、きっと食べたいと思わないかなと。

なので、肉や卵から適量のたんぱく質がとれて、ごはんもおかずもすべて噛み応えがあるレシピにしました。

なぜ、嚙み応えが必要かというと、よく嚙んで食べると満腹感が得られるからです。少ない量でも満足できます。(脳が!)そうすると食べすぎを防止できますね。

全部のおかずをワンプレートにまとめるために、大きめのプレート皿(イケヤの)に彩りよく盛り付け。

ゆっくり噛んで食べよう、メタボ撃退ワンプレート!

料理教室スタジオソラ

  • ジャガイモの青椒肉絲(チンジャオロース)
  • レンジで簡単!甘酢のホットキャベツ
  • ストレス解消に!たたきキュウリの和え物
  • カルシウムも補給できる!卵焼き
  • 雑穀ごはんのちっちゃい、おむすび

その他、ワンプレート以外

・大根おろし、大根とワカメのみそ汁

 

審査員は管理栄養士と主催者の仙台市。

料理教室スタジオソラ メタボ 健康料理

私の狙いどおり「よく嚙む工夫がされていること」「栄養バランスがよいこと」が評価ポイントだったそう。おまけに「写真がメチャメチャ素敵だった」ので表紙にも採用したそうです。うれしい(^^♪

「いつか自分の料理で、雑誌の表紙を飾ってみたい」と思っていたので、願いが叶いました。

 

コンテストは自分のアイデアが客観的に評価される場。機会があったら、皆さんも挑戦してみて(^^♪

© 2021 naoko-ogata Powered by AFFINGER5