ソラレポ

腹骨が意外とむずかしい・・・

今月の魚のさばき方教室は「サンマの大名おろし」でした。

サンマはほとんど塩焼き・・・という方、多いのでは?

 

大名おろしは、三枚おろしのことなんですが、ちょっと皮肉?った表現。本来はできるだけ中骨だけを取り除くのが理想なのですが、細くて長い形のため、中骨にたくさんの身をつけて落としてしまいます。これがかなりもったいない話。

贅沢な三枚おろしは大名じゃないと食べられない。大名だから食べていい。みたいな表現です。

 

実際に体験してみると、中骨を取り除くよりも、腹骨のほうが難易度が高い。どうしても、食べられる身もいっしょに落としてしまいます。そこは練習あるのみ!

料理教室スタジオソラ

さばいたサンマは①竜田揚げと②つま折れ焼きにして食べました。

竜田揚げのポイントは衣がべちゃっとならず、サクッと揚げること。つま折れ焼きのポイントは・・・なし(笑) くるくる巻いて竹串に刺すだけ。

料理教室スタジオソラ

秋の味覚「サンマ」

生のサンマを食べられる時期は限られています。今だけなんです。

健康のためにも、サンマに豊富な良質な脂質「DHA・EPA」を食べてくださいね^^

© 2021 naoko-ogata Powered by AFFINGER5